店主から

店主からのあいさつ

ごあいさつ
和細工の里「かのう」は、和の心を大切に作りあげました。
絹の優しさ、古裂の思いがけない趣き、
娘のために繕った一針一針に昔の人の愛情を感じ、物を大切にする魂に触れる時、これらの古布をもう一度蘇らせたい想いに駆られます。
…こんな想いを共有できます貴女様と、これからもお話ができれば大変に嬉しく存じます。


電話でお話がしたいですね。
電話 (店舗): 046-251-1007
電話 (工房): 046-251-0930

店主紹介
昭和45年 文化服装学院卒
昭和51年 日舞・花柳流師範

書道・華道・三味線をたしなみ、着付け・日舞教室を併設しております。

このホームページをご覧いただきました皆様に、
心から感謝を申し上げます。

2009年03月14日 | 店主から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 編集

▲このページのトップへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。